• 2020年01月24日(金)

    大島地区総合文化祭~2日目~

     今日は奄美文化センターで,大島地区高校総合文化祭の2日目が行われました。島内9校32団体の出展や出演,呈茶だけでなく,本日は本校と古仁屋高校の1,2年生も鑑賞しました。今年は本校が担当校となり,平愛海実行委員長を中心に「結の心 わーきゃでつくる 希望の輪」をテーマに本日までを迎えました。

     展示作品も力作ぞろいであり,ステージのパフォーマンスもすべて普段の練習以上の成果を出せたと思いますし,完成度の高いものでした。

     特に,最後に出演者,参加者全員での「ふるさと」の合唱は,大島地区の高校生がひとつになった圧巻のフィナーレでした。特に出演した生徒たちは海を越えて,絆ができて,お互いに研鑽しあった2日間だったと思います。それを鑑賞した生徒たちも,同年代の学習の成果に大きく影響を受けたと思います。

     今回の展示作品やステージ等の様子は,後日ホームページ上でご紹介したいと思います。

    IMG_0024

    【本校が誇る郷土芸能部の渾身の演奏!】

    IMG_0025

    【沖永良部高校と与論高校の合同バンド!笑いもあった楽しい時間でした】

    IMG_0028

    【喜界高校と徳之島高校の合同バンド!みんなが知っている曲を演奏しました】

    IMG_0036

    【奄美・大島・大島北・古仁屋の合同サウンドも,心ひとつに奏でていました】

    IMG_0039

    【1日目から参加している高校生が並び,会場にいる全員で壮大な「ふるさと」合唱】

     

     

  • 2020年01月24日(金)

    大島支部ソフトボール

     1/23(木)に大島支部ソフトボール秋季大会C級の決勝戦が行われ,奄美高校マリーンズの先生たちが挑みました。エースの平川正志教諭を中心にお互いに1点を争う緊迫した好ゲームでした。

     決勝戦にふさわしい内容となり,2時間近くのシーソーゲームを展開し,最終回に大逆転を許し,2-5で惜しくも優勝を逃しました。監督の浦田渉教諭の名采配により,決勝まで駒を進められたことが,先生たちは満足でした。

     保護者や生徒たち,多くの先生方の応援をいただき,ありがとうございました。来季はB級での厳しい戦いになりますので,これからも先生たちの頑張りに期待してください。

    IMG_0015

    【試合終了後の表彰式に臨む先生たち】

    IMG_0017

    【準優勝の賞状を受け取る浦田渉監督と菊地辰郎主将】

    IMG_0016

    【投打にわたり,チームをけん引した優秀選手賞の平川正志投手】

    IMG_0018

    【今大会のC級で最高打率(7割8分5厘)を出して,打撃賞を受賞した飛松千暁先生】

     

  • 2020年01月23日(木)

    大島地区総合文化祭~1日目~

     地区内の高校生が集い,文化系の学習や部活動の成果を披露する文化祭が1/23(木)~24(金)に奄美市文化センターを中心に行われます。

     本日は吹奏楽・エイサー・ダンス・郷土芸能・太鼓・放送・演劇等のステージリハーサルや,書道・写真・文芸などの展示準備や各部門での活動がありました。

     その中でも美術部門は,本校の2会場を使用し,デッサンの実技講習会が行われました。

     石膏の胸像や首像や静物,そして人物などを,鉛筆や木炭を使用して,集中してデッサンをしていました。主講師であるカルミア画塾の二宮祥代先生が,技術向上へのアドバイスをしていました。

     独特の空気感の中,各校の生徒たちは長時間,集中して描いていました。このデッサン作品は1/24(金)に文化センターで展示されます。

    IMG_0006

    【立ったり,座ったり,自分の書きやすい技法でデッサンしています】

    IMG_0009

    【途中で的確なアドバイスを受けました】

    IMG_0010

    【卓上デッサンは「瓶」と「球体形」を基本として,描きます】

    IMG_0011

    【人物デッサンは,本校美術部の卒業生がモデルとして,座ってくれました】

     

  • 2020年01月22日(水)

    課題研究発表会 ~機械電気科~

     機械電気科では進路報告会に続いて,課題研究発表会が行われました。

     「課題研究」とはものづくりなどの製作,調査,研究,分析等において,グループで課題を設定し,その解決や完成,そして報告を行うものです。

     9つのグループがこれまでの研究成果を振り返り,発表を行いました。取組や成果を後輩たちに発表するというのは,機械電気科の技術や取組だけでなく「伝統」をつないでいくものです。

     1,2年生は先輩たちの成果を参考に,今のうちに「課題研究」で取り組んでみたいことを探してみましょう!3年生はとても良いプレゼンテーションができていました。お疲れさまでした!

    DSC_3670

    【バイブ機能で振動させて,紙の束をきれいに揃える装置を製作しました】

    DSC_3676

    【「いもーれ!アマミコウコウへようこそ」と電光掲示板に流れて表示させました】

    DSC_3682

    【スクラッチという言語を用いて,パソコンでのゲーム開発をしました】

    zu

    【今年度はこのような課題設定をして,製作や研究に取り組んできました】

     

  • 2020年01月22日(水)

    進路報告会 ~機械電気科~

     進路先が決定した機械電気科3年生が進路実現を果たすための取組や,経験,そしてアドバイスなど後輩たちへ話をしました。

     なぜ,この会社や学校を選んだのか!その意思決定から,会社見学やオープンキャンパス参加,受験対策,そして受験内容などを丁寧に振り返り説明をしました。

     特に県外へ一人で受験に臨み,どんな試験を受けたのかは,1,2年生は気になることのひとつであり,進路に関するイメージも湧いてきたと思います。

     報告した3年生の多くが「早いうちに進路受験先を決定すること」と言っていました。特に2年生は目標設定を今のうちから深く考えて,夢実現へ走り出しましょう!

    zu1

    【本日はこの8名が進路報告をしてくれました】

    DSC_3829

    【3年生は進路実現への過程をしっかりと後輩たちへつなぎました】

    DSC_3837

    【スクリーンに企業や学校のイメージを映して,より分かりやすく説明しました】

    DSC_3632

    【受験先を早く決めて,より多くの情報を得よう!と最高のアドバイスをしました】

    DSC_3642

    【SPI,一般常識,集団討論,企業問題,面接など多くの試験内容を書き留めました】

     

  • 2020年01月22日(水)

    寺子屋鯉のぼり作り~家政科~

     1月20日(月),配田丘寺子屋事業にて家政科の生徒が講師体験をさせていただき,奄美小学校の生徒さんと一緒に鯉のぼり製作や折り紙で作るカレンダー製作を行いました。

     鯉のぼりのうろこ部分には,アクリル絵の具を塗った手のひらを押してカラフルに仕上げました。カレンダーは,2月から4月分を製作しました。「お多福」や「女雛男雛」,節分の「鬼」を折り紙で作り,それぞれオリジナルの世界で1つのカレンダーができあがりました。

     今回は,婦人会の方々や奄美市ジュニア・リーダーの皆さんも参加してくださり,和やかに交流することができました。鯉のぼりは,本校美術部とも協力して仕上げ,5月の新川子ども祭りで掲げられますのでぜひ楽しみにしていてください。

    IMG_1760

    【絵の具を塗って・・・・】

    IMG_1776

    【はい!ぺったんこ】

    IMG_1803

    【いろんな色や大きさの手形うろこができました!】

    IMG_1814

    【折り紙製作・・・みなさん夢中です】

    IMG_1826

    【お手本見ててね。】

    IMG_1862

    【折り紙とイラストでかわいい鬼の誕生です】

    IMG_1872

    【みなさんおつかれさまでした】

  • 2020年01月22日(水)

    課題研究発表会~家政科~

     本校大会議室にて、家政科3年生による課題研究発表会が行われました。家政科の課題研究発表会は、生活産業の各分野に関する課題を設定し、その課題解決を図る学習を通して、専門的な知識と技術の深化、総合化を図る専門科目です。また、1・2年生は、この発表を今後の各自のテーマ設定に役立てます。

     被服領域はドレスの製作過程やファッションショーについて、保育領域は保育園実習や保育検定について、介護領域ではデイサービスでの実習や考案したレクリエーションについて、食物領域ではアラカルト料理の作成や島の食材を生かしたレシピ考案、コンクール応募について、手話の講座は手話によるクイズや手話コーラスを発表しました。

     他の教科の先生方や家族の方々も見に来てくださいました。3年間の取り組みがよみがえり,胸がいっぱいになる生徒も。自分たちの学習の成果を後輩達に存分に伝えられた様子でした。卒業しても奄高で学んだ課題解決学習を生かして、がんばれ!あまかせ3年生!!

    IMG_0717

    【廊下に調理作品の写真やドレスを展示しました】

    IMG_0719

    【堀之内校長より「今までのまとめを1・2年生にしっかり伝えられるよう頑張ってください!」とのエールをいただきました】

    IMG_0265

    【発表直前の様子。緊張しています】

    IMG_0728

    【「手話」の発表。全員で指文字の練習をしました】

    IMG_0733

    【ほっと一息の3年生。みんな新天地でもがんばってください!!応援しています♥】

     

  • 2020年01月21日(火)

    情報モラル講演会

     NPO法人ネットポリス鹿児島の戸髙成人理事長にお越しいただき,ネット依存と健康被害について,講演をしていただきました。

     自宅でスマートフォン等の使用時間が数学・算数の正答率に大きな影響があることや,SNSが「時間を奪われる」という大きなリスクがあることから,様々な障害につながるということでした。

     中でも大きな被害となっているのが「睡眠への影響」でした。日没以後のスマホ使用は,まだ日が昇っていると脳を勘違いさせます。その後寝ても,脳の一部:視覚野が動いたままで深い睡眠は得られないとのことでした。脳が発育している年代ではスマホ使用を控えて,脳を休めることが重要だそうです。

     また,家族や友人などと会話することが,前頭葉など多くの領域を活性化させて,脳の充実につながるということでした。

     生徒も先生も,いま一度スマホとの付き合い方を見直していく絶好の機会だと思いました。

    DSC_3609

    【スマホに頼ると,脳に「覚えない習慣」がついてしまうと言います】

    DSC_3607-2

    【自分で起きれず,学校であくびをする人いませんか?と投げかける戸髙成人理事長】

    DSC_3611

    【スマホの使い方に改善するところはないか…改めて考えてみました】

     

  • 2020年01月20日(月)

    学年朝礼

     本日は今年度で最後の学年朝礼でした。卒業や進級を控えた生徒たちの表情は,1年近く専門性の深い知識や技術を身につけた,誇らしい表情をしています。

     すべての学年で,人生の糧となる講話や発表等があり,一日のスタートや今の学年の終盤を迎えた時期にふさわしい内容でした。

     同級生たちとの絆を改めて確認できて,「自分づくり」について考える厳かな学年朝礼でした。

     DSC09086

    【「超絶ギタリストになるための思考と練習法」で物事の細やかさを伝える1学年主任の櫻井健教諭】

    DSC09084

    【2学年朝礼では宇都尚美教頭先生が講話をしました】

     毎日会いたいと思われる人になりなさい

     一緒に働きたいと思われる人になりなさい

     改善して,前に進める人になりなさい! 

     

    DSC09095

    【これまでの思いをスピーチで発表する商業科3年の安原佑莉菜さん】

    DSC09096

    【3年生ともなると,人の話を聞く表情にも真剣な厳しさが滲んでいます】

    DSC09099

    【人に刺激を与えられる人になれ!と熱く語る商業科の平川正志教諭】

    DSC09088

    【人の話を聞きながら,メモを取ることも慣れてきました】

  • 2020年01月16日(木)

    課題研究の仕上げ!

     1/22(水)に家政科と機械電気科,2/6(木)に商業科,情報処理科それぞれ学科内での「課題研究発表会」が行われます。

     今は研究のまとめや,発表の段取りや練習など仕上げの時期となりました。これまでに自分たちのテーマで課題を見つけ,その解決や完成に向けて,取り組んできた成果をまとめています。

     その成果をしっかりと伝えるために,プレゼンテーションのPDCAを行い,この成果を後輩たちに受け継いでもらいたいと思います!

    IMG_9982

    【これまでの実習内容の流れを再確認し,プレゼンへつなげます】

    IMG_9978

    【プレゼンに備えて,自動工作機械のプログラム確認中】

    DSC09127

    【プレゼン画面とスピーチ内容を全員で確認しています】

    IMG_9973

    【本番プレゼンをイメージしながら,みんなで音量もチェックしています】