家政科

  • 2021年07月12日(月)

    あまかせ特別講座 カフェ・スイーツ講座

    F39CAD02-95BF-4B8E-A695-AEA16EFC03F0

     またまたあまかせが新しいことをやり始めました。今回はあまかせ3年5組の生徒を対象に、「カフェ・スイーツ講座」を開講しました。

     なんとおしゃれな講座なんでしょう。講座名もすでに映えてます!

     今回は、福岡キャリナリー製菓調理専門学校から鬼村育宏先生、六田千華先生にお越しいただき、プロの技を生徒に教えていただきました。

     フルーツロールケーキは、旬の果物をたくさん使って巻き巻きしました。色鮮やかな果物が生クリームの白いドレスをまとって、美しく仕上がっていました!果物たちも嬉しそうでした!

     また、授業後半では、これまたプロ直伝の「カフェモカ」を実演で作っていただきました。熱い調理室が一瞬だけ、スタバでカフェモカをウキウキしながら待つ、そんなときめいた瞬間になった感じでした。(一瞬)

     あまかせの魅力は、高校の授業で、こうした様々なプロの先生から直接指導していただけること。プロの技を目の前で見るとウキウキするんですよ!これから何か夢を叶えようってしている時、将来の何をしようか考えている時に、プロの技を間近で見れる!それだけで心が躍るんです。

    そういうことができる「あまかせ」に、みんな来まいですよ!

    F19D27E2-1EEC-483E-A814-7A318DEFF239

    #プロから直伝のロールケーキ 果物たちが踊ってます!

    144FBF23-F4D6-41CF-B4BD-1314C3260761

    #熱い調理室が一瞬スタバになりました!カフェモカ美味しかった!

    #人生の初のエスプレッソに驚きの表情!まさしくそんな感じ!

    FC99C1C3-14D0-4190-8736-67E644FE126B

    #ロールケーキと一緒に映りたいんです。いい笑顔です!

  • 2021年06月16日(水)

    いも〜れ〜 美海さん、真凛さん

     

     昨年、あまこうを卒業した白畑美海さん(情報処理科卒)と“おなじみ”實 真凛さん(家政科卒)が遊びに来てくれました。

     美海さんは大学の授業がリモートになり、実家に帰省していたこともあり久しぶりに元気な笑顔を見せてくれてました。相変わらず笑顔が素敵な真凛さんは、奄美看護福祉専門学校での奮闘ぶりを声高らかに教えてくれました。

     2人は文武両道で3年間をかけ抜け、在学中輝かしい成績を残しました。そんな新しい舞台で頑張っている2人に今の心境を教えてもらいました。

    【名桜大学1年 スポーツ健康学科 白畑美海さんのコメント】

     90分の授業は長いですが、学べる内容も違うので毎日が新鮮で楽しいです。サークル活動として硬式野球を始めました!勉強と部活動と一人暮らしの両立は想像以上に大変ですが、毎日充実した日々を過ごしています。今はコロナの影響でいろいろと制限されていますが、名桜大学では、海洋実習など沖縄でしか体験することができない授業もあり、特色ある授業が展開されています。後輩が来てくれることを待ってます!

    【奄美看護福祉専門学校1年 こども・かいご福祉学科 實 真凛さんのコメント】

     頑張っていることは、ピアノです!高校生活で保育1級をとっていましたが、やっぱり難しいです。弾き歌いもあって高校生のうちからもっとピアノをしていたら良かったと思ってます。

     介護福祉士と保育士、幼稚園教諭など取得できる資格はすべて取れるように高校時代の自分以上に頑張っていきたいです!高校生活ほど楽しい事はないので楽しいでください!

    C39BC0B7-FB71-4C1D-AB60-3ED95D22C1EE

    #チームアマソフ 高校時代の顧問 平川正志教諭と気合のガッツポーズ  

  • 2021年06月14日(月)

    2021 学校案内パンフレット完成!

    なかなか更新が追いつかず、完成してからしばらくの月日が経ってしまいましたが、学校案内パンフレット完成しています!

     今年度の奄高は何かと鬼滅の刃にあやかり、たくさんの呼吸や型が生み出されてますが、学校案内パンフレットも鬼滅の刃の力を勝手に借りて、4月から全集中で制作しました。

    学校案内パンフレットは、ホームページに掲載しています!是非、ご覧ください

    16364700-99B6-4E31-AF6F-A461749C35BB

    奄美高校HP(←ホームページはこちら)

  • 2021年06月04日(金)

    家政科でもPC操っています!【家政科1年 生活産業基礎】

     家政科で学ぶことといえば被服・食物・保育・介護などなど。そう思っている人がほとんどではないでしょうか。実は,家政科でもPCを操作し,文書作成など学習しています。今日の4限目に1年5組では「生活産業基礎」の授業があり,鹿児島県で一番有名?な男性家庭科教師:岩川先生と1年5組のスーパールーキー担任:大給先生の強力タッグが授業を展開されていました。生徒達は慣れた手つきでキーボードをたたきながら文章入力をしており,裁縫スキル,調理スキル,そしてPC入力スキルも磨いて,奄高家政科を卒業する頃には「無双」状態ではないかと想像しながら授業を見学させてもらいました。

    IMG_1822

    #ICT機器を本職のミシン以上に軽快に操りながら指導する岩川教諭

    IMG_1823

    #大給教諭も岩川教諭に負けじとICT機器を巧みに操っています!

  • 2021年05月19日(水)

    いよいよ調理実習が始まりました!【家政科1年 フードデザイン】

     家政科に入学したらまずは・・・

     そうですよね。やっぱり調理実習ですね!今日,いよいよ家政科1年生が”フードデザイン”の授業で調理実習デビューしました!各グループ協力し合い,先生方の指示をしっかりと聞きながら,みんな真剣に,そして楽しんで料理をしていました。料理をする手つきを見ていると,普段から家庭で料理をしたり,お手伝いをしているのか,とても慣れた手つきで料理をしていました。見ていて,とても美味しそうでした。ちなみに,本日の料理は”ブリの照り焼き””キュウリとわかめの酢の物””あおさのすまし汁”です。

     ”まかないの呼吸”の修行中である家政科1年担任の大給教諭は「今回初めての調理実習でしたが,みんな楽しんで調理していたので良かった。約1か月後に通称”キュウリ検定”があり,これからの1か月は人生で一番キュウリを食べると思うので,キュウリを嫌いにならないでね!」とおっしゃられていました。

     次の調理実習の時は出来上がる前にお邪魔します!

    b01IMG_1654

    #担任でもある大給教諭の指導の下,ブリの照り焼きの焼き加減をチェック中!

    b02IMG_1656

    #グループのみんなで”おいしくな~れ~!”とおまじないしてます!

    b03IMG_1655

    #このグループはそれぞれの役割分担がきっちりできていました!

    b04IMG_1653

    #調理への余裕か,それともカメラを意識しているのか,でもこの笑顔が大事です!

  • 2021年05月11日(火)

    その匂いに誘われて

    ぬるり。じめり。べたり。

    梅雨の嫌な表現がぴったりな今日この頃。

    身体全身がだるく、歩を進めても本当に進んでいるのかとさえ疑いたくなる気分。

    しかし、

    そのジメジメを切り裂いてやってきたのは、かつお出汁の心地よい香り。

    その香りを追っていくと、やはり、たどり着いたのは6階調理実習室。

    今日は2年5組の生徒が2級食物調理技術検定の課題である弁当を作っていました。

    今日のメニューは、「にんじんといんげんのロールポークチャップ」「ネギ入り卵焼き」「いんげんとコーンのマヨネーズ和え」「さつまいもの甘煮」「みかん」

    栄養バランスも考えてあるメニューは、どれも美味しそう。まだまだ上達していく雰囲気を醸し出す生徒たちでした。

    わんの弁当も作ってほしいやー。

    034BC040-83A0-4D16-803E-6F0D94A9F44A

  • 2021年05月07日(金)

    魅力をつくり、みんなから頼られる人に

    471A4FBC-A90F-4C22-925E-D5494B1211DF

    皆さんにはそろそろ浸透しただろうか。
    まだの方のために改めて説明しておこう。

    「奄美高校の家政科」
    その頭文字をとって"あまかせ"

     

    それはさておき、

    授業でクッキーを焼く、浴衣を縫う

    年間を通してそのうような授業が展開される。

    ふと思えば、すごいことだと思う。

    自分の強み、魅力はいくらあってもいい。
    たくさんあって困るものではない。
    ただ、そう容易くはつくれない。

    高校時代、
    そんな魅力づくりをする3年間にしよう

    人は誰しも、どんなことでもいいから
    褒められるのは嬉しい。

    たくさん褒められる人になろう。
    そんな人にさせてくれるのが"あまかせ"

    「〇〇姉に任せれば、大丈夫やー」
    「〇〇ちゃんなら、これくらい余裕ちょっ」

    そんな頼られる人にさせるのが"あまかせ“

     

    354EA99D-5ADB-48D4-B8CD-A13604D83653

    #今日も楽しく、みんなで頑張りましたー!

  • 2021年05月07日(金)

    ちゃ~おいしそうじゃや~【家政科3年選択(調理)】

     本日の3~4限目の時間帯にA棟6階の調理実習室からとても美味しそうな匂いが漂っていました。のぞいてみると,家政科3年5組の調理選択者の実習中でした♪今日の実習では「スノーボールクッキー」を作っていました。3年生ともなるとこれまでの2年間のうちに,数多くの調理実習で技術を磨いてきたので,手際も良く,思い思いのクッキーを作っていました。

     本校家政科(通称:あまかせ)は県内でもトップクラスの検定合格者数の実績があり,指導される先生方も柱(主任)の河野聡子教諭をはじめとする精鋭の先生方です。つねに生徒に寄り添い,素晴らしい教育を行っておられます。あまかせは地域と密着した活動を多数おこなっていますので,今後ともあまかせの活動に期待して下さい。

    b01IMG_1579

    #本日の料理”スノーボールクッキー”。レシピも丁寧に記載されています。

    b02IMG_1575

    #アイシングしている目は真剣そのもの!手首の使い方が良いのは部活動で鍛えたからかな!?

    b03IMG_1578

    #正確無比な軽量。日頃の鍛錬の賜物ですね!

    b04IMG_1580

    #着色料を入れてきれいな色になってきました。良い感じです♪♪

    b06IMG_1585

    #型をとってクッキーのかたちになったきました!見ている方も幸せな気持ちになりました!

    b05IMG_1583

    #家政科の頼れる柱(主任)の河野教諭の”まかないの呼吸一ノ型:アイシング”。もはやプロ顔負けです!食べたい!

  • 2021年04月28日(水)

    あまかせ 茶道を学ぶ深める①

     あまかせ(奄高家政科)では、3年生の授業「生活と文化」で茶道を学び、そして深めます。

     キレイな奄高の校舎のB棟5階 とある一角に設けられた作法室では、畳が敷き詰められ、実際の日本家屋が再現された部屋があります。日本の古き良き文化をここで学びます。

     学校茶道の教科書の冒頭には、「稽古とは一より習ひ十を知り 十よりかへるもとのその一」という千利休の和歌が記されています。「稽古」を「授業」に置き換えて、日本人が大切にしてきた、「心づかい」、「心くばり」「おもてなしの心」さらには、「日本とは何か」、「日本人とは何か」まで学び深めていってほしいと思います。

     早速、今日は3つのおじぎ(真、行、草)とふすまの開け方、閉め方について学びました。

    290CD167-E42F-4855-BC16-DE55131DD2BA

    #日々の授業とは一味違う凛とした雰囲気 

    3211C714-2CB6-4DE8-811A-3932EE53A5F6

    #おじぎのついて学んでいます。(真、行、草の3つを使いわけます)

    2E224BF3-6822-4C2E-B095-85B1C1EE9548

    #畳のへりの歩く時もも美くしさを求めます。

    B60D128F-BE51-4923-AC79-3614DDB66312

    #こんなに緊張してふすまを開けたことはない。そんな感じ。